2005年01月30日

オメガ スピードマスター125

オメガ社創立125周年を記念して1973年に、 オメガ社初の自動巻のスピードマスター・クロノメータームーブを搭載したスピードマスター125が販売されました。
このクロノグラフ・ムーブメントはレマニア製Cal.1340を リファインしたCal.1040搭載
ケース素材:SS製 ケース径:42mm

キムタクが数年前のドラマで使用し、このモデルと共に70年代のオメガのスピードマスター系がブレイクし、品薄になり販売価格が高騰しました。
その前に、キムタクロレックスエクスプローラーをドラマで使用した際、画面で一瞬アップななったシーンがあり翌日には、その時計の問い合わせの電話が鳴り響き、それまで20万前後だった価格がその年末には60万円台になったこともありました。

すっごい話です。

オメガ スピードマスター125は限定2000本だったので、一時は市場から消えたました。
ここ数年、パネライなどデカ厚時計が人気のなか、このモデルの存在感は再注目です。
125






コンディションもよく、ブレスは太いオリジナルブレスです。
REF.378.3708
¥398,000(税込み)
 
イル・ソーレでは、現在買取・下取り強化中です!
特に、ロレックス スポーツモデル ロレックス デイトジャスト
オメガ スピードマスター系 オメガ シーマスター系
パネライを強く望みます!
是非、買取、下取りをお考えの際はお問い合わせください。


====イル・ソーレ====

イル・ソーレ自由が丘店
イル・ソーレ名古屋店
イル・ソーレ大阪店

sole_net at 05:11│TrackBack(0)clip!おすすめ時計 

トラックバックURL

Profile

sole_net

Archives